ホーム>旅行プラン(Itinerary)>地上の楽園 ロード・ハウ諸島へ

地上の楽園 ロード・ハウ諸島へ

地上の楽園 ロード・ハウ諸島へ

地上の楽園 ロード・ハウ諸島へ

ロード・ハウ諸島(Lord Howe Islands)って聞いたことありますか?

日本ではあまり話題になりませんが、ロード・ハウ諸島はシドニーの北東約700キロにある島々で、1982年に世界遺産に登録されています。
ロード・ハウ島は上の写真を見てもらうと分かるように、二つの切り立った山(ゴウアー山とリッジバード山)と中央部の平坦部で形成されています。
その平坦部にいくつかの宿泊施設があります。その中には、世界的にも有名なカペラ・ロッジが含まれます。

20161717351.jpg

この島は、日本ではほとんど見られない海鳥や固有の植物あるいは美しいサンゴ礁などが一体化した景観と、亜熱帯ながら最高気温が30度に達することが少ない温暖な気候に恵まれており、最高のリゾート地となっています。
さらに、この島は環境保全の観点から1日の入島を400人に制限しており、このことがこの島を特別な場所にしているといってよいでしょう。また、この入島制限によって、ほとんどの日本人には知られない場所になっています。

地上の楽園 ロード・ハウ諸島へ

全日空のシドニー便が開設された記念のチケットを利用して、ロード・ハウ諸島を訪れるのはどうでしょうか?

このような世界的なリゾート地に行くチャンスは人生の中でもそう何度もないと思います。
せっかくですから、1週間ゆっくり過ごすのはいかがですか?
すべて込み(All Including)でとてもリーズナブルなお値段で手配可能です。
もちろん、2泊などの短期滞在でも構いません。ぜひ一度、お問い合わせ下さい。

地上の楽園 ロード・ハウ諸島へ
地上の楽園 ロード・ハウ諸島へ
 
 

なお、このページのスライドショーの写真は、Tourism Australia Image Gallery (http://images.australia.com/)の承認を得て使用しています。

ページ上部へ